一夜限りのアバンチュールや不倫、セフレ、近親相姦、中出し、SM、露出、寝取り等々...みんなのエッチ体験告白サイト!
ユーザー登録 | ログイン | 検索
 ユニークユーザー
本日 
昨日 

みんなのエッチ体験談

検索結果 人妻,ラブホテル,中出し

表示順 新着投稿
ユーザー名:

パスワード:

ログイン情報を保持:
身近な人には話せない、でも誰かに聞いて欲しい・・・そんな秘密のエッチ体験談をあなたも投稿してみませんか!!
  • みんなのエッチ体験談の投稿はこちらから、サイトの機能説明はこちらからご覧いただけます。
  • 体験談に表記されている 『投稿者名』 をクリックすると、その投稿者が今までに投稿した全ての体験談をまとめて閲覧できます。
  • ユーザー登録&ログインせずに投稿された体験談の投稿者名は 『匿名』 と表記されます。
  • 新着エッチ体験談
     
    人気エッチ体験談
    ホテルのラウンジで戸田さんが微笑む。
    夜景も酒の甘みも申し分ない。

    戸田「○○さん、もっとしゃべってくださいよぉ。私、○○さんの話好きですよ」

    俺は突然の指名に困惑することしきり。

    戸田さんは、俺の職場に出入りする取引先企業の営業さん。
    戸田さんと呼んでいるが、ルックスが戸田恵梨香に似ているということだ。

    戸田さんは先ほどから、他愛のない話に短い矯声を上げ笑い、酒気をはらみ、潤んだ上目で俺を見る。
    その左手は俺の太ももに置かれ、彼女が笑うたびに、微妙に股間のほうへ落ち込んでは、またもとのポジションに戻る。
    何の意趣か?

    俺「ちょっと、戸田さん、酔ってるんじゃない?」
    戸田「まだ水割り2杯だけじゃないですか」

    まずバックグラウンドについて書く。
    俺は地方にある某市の二次救急指定の地方中核病院の職員だ。
    スレタイにある営業さん(以下、戸田さん
    » 続きを読む
    飲み会からの二次会で、わりと広めなうちに集まる流れに。
    最初は7人くらい居たんだが、近くに住んでるやつは徐々に帰宅していった。
    んで結局俺含めた男女4人(男2、女2)が残り、終電も終わってたんで、そいつらは泊まることになった。
    女の子の一人はすでにかなり酔ってたからベッドに寝かしてあげ、他は録画してた映画でもだらだらと観ることになった。
    俺は前日の疲れから映画の途中からうとうとしてて、CMのタイミングで女の子が寝ているベッドに潜り込むことにした。
    そのベッドは広くはないがもう一部屋あり、そこを寝室にして置いていた。
    つまり映画を観ている二人が広い部屋、俺はすでに寝ている女の子とベッドのある部屋に分かれることになる。
    俺がベッドに近づくと、半分起きていたのかその子が隙間をあけてくれた。
    その時は、下心みたいなものあるけどない、というか「あわよくば」みたいな気持ちだった。

    » 続きを読む
    4
    いいね!

    娘のベットで・・・

    投稿者 匿名    投稿日 2843 日前
    以前、娘のベットで息子と近親相姦の関係になってしまったことを
    告白した母親です。

    あの日以来、娘の目を気にしながらバレない様に息子との関係を続けています。

    しかし、2日前の金曜日の夜のことです。

    その日、仕事が急に延びてしまい娘に夕食の準備を携帯で連絡しました。

    仕事が終わり、帰宅すると家中の電気が消えていたので少し不審に思いながら
    玄関を開け娘と息子の名前を呼びましたが返事はありませんでした。

    私は、2階に向かいましたが階段の途中で足が止まってしまいました。

    娘の部屋のドアの隙間から、娘の喘ぎ声と息子の荒い息遣いが漏れてきました。

    私は、足音をさせない様にしてドアの隙間から部屋の中を覗くと
    何と娘と息子が全裸で娘のベットでセックスをしていたのです。

    しかも、息子の腰の動きが射精寸前のような激しくかなりのスピードで
    動きまくっていま
    » 続きを読む
    俺昔遊びまくってたっつうか、ヤリチン言われてたんだけど、実はすげえチキンで、美人は誘えないってタイプだった。
    飲み会とかナンパとかでお持ち帰りっつうのは数えきれないくらいあったんだけど、ほとんど普通の容姿の子。
    中の下から中の上ばっかり持ちかえってた。
    家に何人か連れてきて、その中の1人とやったりとか、ごく稀に3Pとかもあった。
    もちろん男も泊まる事あったんだけど、男と一緒っつうのが無理だから乱交とか男2の3Pは経験無い。
    ちょっと過激な王様ゲームみたいなのはやった事あるけど。

    で、その中で唯一って言ってもいいくらいの超美人とやった話を聞いて欲しい。
    いや、俺のオナニー話なんだけど、なんか急に誰かに聞いて欲しくなった。


    飲み会やって、帰る奴は帰って、まだ飲む奴は俺の家~みたいな流れはよくあったし、みんなもそんなのは大体経験してるだろうから省く。
    まぁ、俺の家
    » 続きを読む
    5
    いいね!

    人妻デリヘルで挿入をねだられた。

    投稿者 匿名    投稿日 2846 日前
    お気にの嬢がいなくなって以来、久しく見ていなかった人妻デリのHPを見てみると
    昨日から新しく体験入店の嬢がいる。

    スペックは

    ・26歳、名前は「ゆり」
    ・バスト86cm(Dカップ)
    ・色白スレンダー体型
    ・風俗業界未経験

    十分に許容範囲内だ。早速電話をしてみるとあっさりと予約が取れた。

    そこは路上待ち合わせ型で人妻とデート感覚で楽しむのがコンセプトの店。
    予約時間に指定した駐車場に向かうと一人の女性が立っている。
    遠目で見た限り、スレンダー体型の謳い文句に偽りはない。
    髪は肩より少し長いくらいで、緩やかなウェーブがかかっている。
    なかなかにタイプだ。

    駐車場に車を入れ、女性の方を見ているとどこかに電話をかけ始めた。
    程なくして自分の携帯に着信。知らない番号からだ。

    「もしもし?」

    「あの○○さんの携帯電話ですか?ゆりと申しますが
    » 続きを読む
    25
    いいね!
    学校を卒業して、とあるゼネコンに入社した。
    今から約20年ほど前のことだ。
    具体的に言うと、500円硬貨が出回った年だ。
    最初本社で3ヶ月の業務研修があり、その後同期入社約80名は全国7ヶ所の各支店に配属となった。

    俺は大阪支店勤務を仰せつかり、ご他聞にもれず、現場配属となったわけだが、最初の物件は神戸の山奥の町にあった。
    その現場は始まったばかりで現場事務所もなく、向かいのアパートの一室を借りて仮事務所としていた。
    俺は吹田市にある会社の独身寮に腰を落ち着けて、月曜の朝に現場まで行き、平日は仮事務所のアパートに泊まり、土曜日の夜に寮に戻るという生活サイクルだった。

    そのうちプレハブの現場事務所がアパート隣の空き地に建てられ、それまで仮事務所としていたアパートは社員用宿泊所兼宴会場となった。
    現実には、所長は週に2日ほどしか顔を出さず(泊まるときはみんなで飲みに行
    » 続きを読む
    4
    いいね!
    一週間ほど前の事を恥ずかしながら告白させていただきます。

    息子(17歳)と近親相姦の関係になる前々日、娘(19歳)が風邪で発熱が
    ありましたので、氷枕と濡れタオルで頭を冷やし休ませ私は仕事に向かいました。

    次の日、娘は「氷枕だけでいい」と言うので、氷枕の中を入れ替えベットに持って行き
    娘に渡しました。

    そして、次の日です・・・娘の体調は完璧ではないようですが戻ったようで、友達の家に勉強の事を聞きに行くと出掛けました。

    息子は、冬休みと言う事で朝食も食べずに寝ているようでしたので私は、買い物に出掛けました。

    1時間程で、帰宅すると2階から何か物音がするので息子の名を呼びましたが返事が
    ありませんでした。
    私は、2階に上がって唖然としました。

    息子が、娘のベットの上で全裸になり四つん這いの体勢で娘の下着を右手でペニスに
    巻き付け擦りながら、顔は娘
    » 続きを読む
    9
    いいね!
    みなさんはじめまして。ゆかといいます。
    2日前、義父とセックスしました。
    もちろん母には言えないし、友達にも絶対言えません。
    でも誰かにこのことを伝えたくて、思いきって書こうと思います。

    私の母は3年前に父と離婚しました。
    それから母は違う仕事を始め、その仕事がきっかけで出会った人が今の義父らしいです。
    二人が再婚したのは1ヶ月前ですが、それ以前にも義父はよく家に来て母と話したり、二人で出かけていることがありました。
    家で偶然私と会ったときは「こんちは。またお邪魔してます」とにっこりしていて、第一印象はとても良かったのを覚えています。
    高校時代フットボールをしていたらしくて、がっしりしていて背が高くて見上げるような大きい人でした。

    そして1ヶ月前に母とその人は再婚しました。
    義父もバツイチらしく、義父の新築でまだきれいな家に私と母は住む事になりました。
    義父
    » 続きを読む