一夜限りのアバンチュールや不倫、セフレ、近親相姦、中出し、SM、露出、寝取り等々...みんなのエッチ体験告白サイト!
ユーザー登録 | ログイン | 検索
 ユニークユーザー
本日 
昨日 

みんなのエッチ体験談

表示順 新着投稿
ユーザー名:

パスワード:

ログイン情報を保持:
身近な人には話せない、でも誰かに聞いて欲しい・・・そんな秘密のエッチ体験談をあなたも投稿してみませんか!!
  • みんなのエッチ体験談の投稿はこちらから、サイトの機能説明はこちらからご覧いただけます。
  • 体験談に表記されている 『投稿者名』 をクリックすると、その投稿者が今までに投稿した全ての体験談をまとめて閲覧できます。
  • ユーザー登録&ログインせずに投稿された体験談の投稿者名は 『匿名』 と表記されます。
  • 新着エッチ体験談
     
    人気エッチ体験談
    9
    いいね!
    自分 28歳 おっさん。
    相手 23歳 童顔巨乳 元単体AV女優。

    4~5年前から仲良くて、差しで飲む関係だったんだけどセックスとかは全くない。
    最近目当ての巨乳に自分がフラレたので、家飲みに誘ったら即OK。
    たまたまAVやってたのを友人からこの間聞いたことで、若干期待はしてた。

    で、うちに誘い込んで酒飲みながらセクハラ全開。
    尻触ったり、パンツのゴム引っ張ったりしてたけど飲んでるうちに真面目に話し込んじゃって、気がついたら明け方が近い。

    どちらがいいだしたか覚えてないけど寝ることにして、友人をロフトに誘導。
    一緒に寝てもいいか聞くと、「変なことしないならいいよ」と言うので約束して添い寝。
    この時点ではまだ天使と悪魔が俺の中で戦ってた。
    でも、横になってたら「私の胸で泣いてもいいんだよw」と言うのでお言葉に甘える。

    しばらく普通に甘えてたけど、巨乳を
    » 続きを読む
    9
    いいね!
    今から2年前の話。
    法人営業をしている僕は、「当社商品を導入したいので、話を伺いたい」との問い合わせがあった会社に訪問した。
    正直言って、導入規模もそこまで大きくなかったので、「ちょっとめんどくさいな・・・」と思っていた。

    訪問してみると、先方の担当者は20歳前後の若い女性2人。
    一人は美人系、もう一人はおっとり系。
    最初は乗り気でなかった訪問も、若い女性担当者2人だったので、僕のテンションも急にあがるw
    僕は商品の説明を行いながらも、「ずいぶん若い担当者、しかも女性2人。変わった会社だな・・・」と思っていた。

    商談・打ち合わせを重ねるにあたって、女性2人とも仲良くなっていった。
    「2人とも可愛いから、彼氏いるんでしょ?」との質問の結果、二人とも彼氏がいるが、おっとり系の方は遠距離恋愛とのことだった。

    ある時、いつも2人で商談に参加してくる2人なのに、めずら
    » 続きを読む
    9
    いいね!

    僕も姉としてます

    投稿者 コピペさん (#1)    投稿日 3059 日前
    僕も姉としてますよー
    でも、最近はあまり頻繁ではないけど…

    きっかけは妹が中3、僕が高2、姉が大1の冬でした。
    妹が高校の推薦貰って、両親とTDSに泊まり(金~日)で行った日。
    姉ちゃんと学校の話しとか、恋愛の話ししてたんだけど流れで初恋のことになって、姉ちゃんのことが大好きだったと告白しました。

    スペックは
    妹:ちょっと肉食。陸上やってて、焼けてた。少し胸でかい。
    僕:草食。自宅警備以外、あまり才能ナシ。いたって普通か。
    姉:草食。優しい。ひんぬー。高校まではブラバンやってた。

    基本、3人とも仲はイイほうだと思います。
    ただ、妹のみかなり活発で、小さい頃から男女の区別なく結構モテてたかな。
    姉と僕はどちらかと言えば、本読んだり、楽器やったり…、そんな感じ。

    それで、妹と両親がTDSに行った日は、姉ちゃんが夕飯作るとノリノリだった。
    ま、フツーの
    » 続きを読む
    【前編有り】 投稿者名をクリックするとこの投稿者の全ての体験談が一括表示されます!

    次の日の朝、お互いグッスリと眠ってしまい、起きたのは9:20頃だった。
    俺は寝る前に、朝起きたら軽くエッチして、シャワー浴びてから帰ろう…
    なんて思っていたのだが、当然そんな余裕もなく、互いに慌ただしく洗顔と歯磨きだけして着替え始めてい時のこと…。

    T「うわ~、まだ完全に乾いてないよ~」Tさんはパンティを見てそう言った。
    俺「あんなに濡れたからしょうがないよ」この時はもうタメ口。
    T「えぇ~、これ穿くの嫌だな~」と言うので
    俺「だったら穿かなくていいんじゃない?家帰るまで車だしさ」
    T「ん~、そうしようっかな…」戸惑ってはいたが、結局ノーパンでチェックアウト。

    家帰るまで…とは言ったものの、ノーパンの女性と一緒に行動できる事なんて滅多にある事ではないので、頭の中は良からぬ考え
    » 続きを読む
    昔、屋台村みたいな鉄板焼き屋や洋風居酒屋の集合したお店が、アパートの目の前にあったので仕事帰りに週2くらいそこで飲んでた。
    ある夜、いつものようにそこに行くと初めて見る子が2人飲んでた。
    1つ席を空けて座って飲み物を注文すると、25歳と20歳の看護婦さんで時々飲みに来てくれるとマスターが紹介してくれた。
    疲れてたので、こんばんはと愛想笑顔で挨拶だけしてすませて軽く食べたら帰ろうと思っていたら、20歳の子が隣の空けた席に移動してきて
    「裕子(仮名)です、おにいさんかっこいいね、うちら夜勤明けで明日も休みじゃけぇ飲みに来たんよ」
    と声をかけてきた。
    疲れて声をかけられたくなかったし、面白いことも思い浮かばなかったので
    「裕子ちゃんもかわいいね」
    とだけ応えて出された飲み物に口をつけて目線を切った。
    けれど、何を話したかあまり覚えてないけど、彼女いるんですか?とか延々と話しか
    » 続きを読む
    9
    いいね!
    もう3年くらい前なんだが、当時一人暮らししてるアパートの近くにマンションが建設されてて、そこの不動産会社の営業が来た時の話。

    土曜日の昼すぎ、特に用事もないのでテレビを見てたらインターフォンがなり、白黒画面ではっきりは見えないが若い感じの子が立っていたので、普段は居留守をするんだけど暇だからまぁいいかと思い、ドアフォンで話してみると
    「近くのマンションのご案内です、チラシを見てちょっとお話だけでも」
    ちょっと舌足らずで可愛い感じの声にひかれドアを開けることに。

    ドアを開けると正直可愛いまではいかないが、ちょうどいい具合に肉が付いてて顔を見ると磯山さやかみたいな子が立っていた。
    玄関で2、3分話した後に部屋の中に入ってもらった。

    「何か冷たい物でも飲みますか?」と聞くと「あ~~えーっと何でもいいです」
    りんごジュースを出すと「私りんごジュース大好きなんです」

    » 続きを読む
    中学生の時、優子という同級生が「あなたのことが好きで好きでたまらない」と告白してきた。
    俺はどちらかというと何を取っても普通で、特に人気者でもなかったし、そこまで好かれる理由がないと思っていた。
    そこで「からかっているのだろう」と閃いて、悔しくなり逆にからかうつもりで
    「俺のおしっこを飲めたらつき合ってもいいよ」と返してみた。
    すかさずひっぱたかれることを想定して身構えたのだが、心底驚いた顔で固まっている。
    「あれ?」と思って俺の方も少々パニックになり始めていると、優子は俯きながら、
    「ここでは無理だけど、家に来てくれたら出来るかも」との答えが!
    ビックリしつつも、取りあえずこれも罠かもしれないと思って、強気で優子の家に着いて行くことにした。

    玄関の外で待たされて、先に優子が自宅に入り中の様子を確かめてくると言う。
    俺はここで永遠に待たされるのかと思ったら、ほんの一
    » 続きを読む
    9
    いいね!
    みなさんはじめまして。ゆかといいます。
    2日前、義父とセックスしました。
    もちろん母には言えないし、友達にも絶対言えません。
    でも誰かにこのことを伝えたくて、思いきって書こうと思います。

    私の母は3年前に父と離婚しました。
    それから母は違う仕事を始め、その仕事がきっかけで出会った人が今の義父らしいです。
    二人が再婚したのは1ヶ月前ですが、それ以前にも義父はよく家に来て母と話したり、二人で出かけていることがありました。
    家で偶然私と会ったときは「こんちは。またお邪魔してます」とにっこりしていて、第一印象はとても良かったのを覚えています。
    高校時代フットボールをしていたらしくて、がっしりしていて背が高くて見上げるような大きい人でした。

    そして1ヶ月前に母とその人は再婚しました。
    義父もバツイチらしく、義父の新築でまだきれいな家に私と母は住む事になりました。
    義父
    » 続きを読む