一夜限りのアバンチュールや不倫、セフレ、近親相姦、中出し、SM、露出、寝取り等々...みんなのエッチ体験告白サイト!
ユーザー登録 | ログイン | 検索
 ユニークユーザー
本日 
昨日 

みんなのエッチ体験談

表示順 新着投稿
ユーザー名:

パスワード:

ログイン情報を保持:
身近な人には話せない、でも誰かに聞いて欲しい・・・そんな秘密のエッチ体験談をあなたも投稿してみませんか!!
  • みんなのエッチ体験談の投稿はこちらから、サイトの機能説明はこちらからご覧いただけます。
  • 体験談に表記されている 『投稿者名』 をクリックすると、その投稿者が今までに投稿した全ての体験談をまとめて閲覧できます。
  • ユーザー登録&ログインせずに投稿された体験談の投稿者名は 『匿名』 と表記されます。
  • 新着エッチ体験談
     
    人気エッチ体験談
    9
    いいね!

    隣の奥さんは高岡早紀系の27歳

    投稿者 コピペさん (#1)    投稿日 3096 日前
    通路の足音や他の部屋のドアの開く音がする度に、そっと自分の部屋のドアの覗き穴に向かうって事あるでしょ?
    特に引越した直後。
    で、学生時代に引越しをした時の話。

    自分の部屋は2DK、隣の通路奥の角部屋はファミリータイプの3LDK(後に判明)。
    隣やお向かいに引越しの挨拶に行ってないので、やたらとドア穴を覗いてた。
    と言っても、見えるのは向かいの部屋と隣奥の角部屋の人が通る時だけ。
    向かいは30代位の男性で、たまに彼女らしき女の人。
    角部屋は20代半ば以上の男女が一人ずつ。

    ある日オーディオの音をそこそこ上げて、角部屋のピンポンを鳴らした。
    もちろん昼間。男がいない時間帯。
    「すみません隣の者ですが・・・」と言いかけたところで『お待ちください』と。

    出てきたのは何度か覗いて見かけた女の人。
    よくドアを開けたなぁと思いつつ、
    「先日隣に引っ越してきたんです
    » 続きを読む
    9
    いいね!

    女性しか来ない店なのに・・・

    投稿者 匿名    投稿日 2797 日前
     私はとあるウェディングドレスの店で働いています。もちろんお客さんは女性で、男性はせいぜい女性について来るぐらいの店です。しかし少し前、店の中で男性にされてしまったことがあります。ウェディングドレスやドレス用の手袋のフェチだという男性に。

     私の店には私も含めて7人の店員がいます。みな女性です。しかし平日の日中はほとんどお客さんが来ないため、昼過ぎまでは一人でいることが多いです。
     そんな平日の朝、ある一人の男性客が来られました。私は少し驚きました。女性を連れてこない男性客が来るのは初めてでした。でもとりあえず、「いらっしゃいませ」と言いました。
     するとその男性客は、「あの、ドレスに使う長い白い手袋がほしいのですが。」と言いました。身なりも別に変な格好をしてるわけではなく、私は緊張しながらも話に応じました。聞いていると、どうやらダンスの衣装用にほしいとのこと。それはいいのです
    » 続きを読む
    ちょうど1年ぐらい前の事です。
    某出会い系で知り合った22歳の女性とメル友になりました。
    俺と同じ歳です。
    電話番号と写メはゲット出来なかったけど、直アドもゲット。
    毎日の様にメールしてました。
    メール内容は、会おうとかじゃなく、
    「おはよう」、「仕事いってきます。」、「お疲れ~」
    など、普通の感じでした。

    その子は、俺と一緒で神戸に住んでいて、名前は『美穂』
    俺は飲食業でフリーターをしていて、美穂も飲食業でした。
    お互いに仕事の愚痴とかもメールで話してた。

    知り合って1カ月ぐらい経ち、思いきって、
    「写メ交換しようか?」
    俺は自分の写メを添付して美穂に送りつけた。
    美穂からの返事は
    「ごめん。送ってくれたけど交換は出来ない」
    こんな返事が帰ってきた。
    でもそれからもメル友は続けていて、美穂からは顔の写メはないけど、
    「今日のご飯」
    「私の愛
    » 続きを読む
    9
    いいね!
    自分 28歳 おっさん。
    相手 23歳 童顔巨乳 元単体AV女優。

    4~5年前から仲良くて、差しで飲む関係だったんだけどセックスとかは全くない。
    最近目当ての巨乳に自分がフラレたので、家飲みに誘ったら即OK。
    たまたまAVやってたのを友人からこの間聞いたことで、若干期待はしてた。

    で、うちに誘い込んで酒飲みながらセクハラ全開。
    尻触ったり、パンツのゴム引っ張ったりしてたけど飲んでるうちに真面目に話し込んじゃって、気がついたら明け方が近い。

    どちらがいいだしたか覚えてないけど寝ることにして、友人をロフトに誘導。
    一緒に寝てもいいか聞くと、「変なことしないならいいよ」と言うので約束して添い寝。
    この時点ではまだ天使と悪魔が俺の中で戦ってた。
    でも、横になってたら「私の胸で泣いてもいいんだよw」と言うのでお言葉に甘える。

    しばらく普通に甘えてたけど、巨乳を
    » 続きを読む
    9
    いいね!
    今から2年前の話。
    法人営業をしている僕は、「当社商品を導入したいので、話を伺いたい」との問い合わせがあった会社に訪問した。
    正直言って、導入規模もそこまで大きくなかったので、「ちょっとめんどくさいな・・・」と思っていた。

    訪問してみると、先方の担当者は20歳前後の若い女性2人。
    一人は美人系、もう一人はおっとり系。
    最初は乗り気でなかった訪問も、若い女性担当者2人だったので、僕のテンションも急にあがるw
    僕は商品の説明を行いながらも、「ずいぶん若い担当者、しかも女性2人。変わった会社だな・・・」と思っていた。

    商談・打ち合わせを重ねるにあたって、女性2人とも仲良くなっていった。
    「2人とも可愛いから、彼氏いるんでしょ?」との質問の結果、二人とも彼氏がいるが、おっとり系の方は遠距離恋愛とのことだった。

    ある時、いつも2人で商談に参加してくる2人なのに、めずら
    » 続きを読む
    9
    いいね!

    僕も姉としてます

    投稿者 コピペさん (#1)    投稿日 3252 日前
    僕も姉としてますよー
    でも、最近はあまり頻繁ではないけど…

    きっかけは妹が中3、僕が高2、姉が大1の冬でした。
    妹が高校の推薦貰って、両親とTDSに泊まり(金~日)で行った日。
    姉ちゃんと学校の話しとか、恋愛の話ししてたんだけど流れで初恋のことになって、姉ちゃんのことが大好きだったと告白しました。

    スペックは
    妹:ちょっと肉食。陸上やってて、焼けてた。少し胸でかい。
    僕:草食。自宅警備以外、あまり才能ナシ。いたって普通か。
    姉:草食。優しい。ひんぬー。高校まではブラバンやってた。

    基本、3人とも仲はイイほうだと思います。
    ただ、妹のみかなり活発で、小さい頃から男女の区別なく結構モテてたかな。
    姉と僕はどちらかと言えば、本読んだり、楽器やったり…、そんな感じ。

    それで、妹と両親がTDSに行った日は、姉ちゃんが夕飯作るとノリノリだった。
    ま、フツーの
    » 続きを読む
    【前編有り】 投稿者名をクリックするとこの投稿者の全ての体験談が一括表示されます!

    次の日の朝、お互いグッスリと眠ってしまい、起きたのは9:20頃だった。
    俺は寝る前に、朝起きたら軽くエッチして、シャワー浴びてから帰ろう…
    なんて思っていたのだが、当然そんな余裕もなく、互いに慌ただしく洗顔と歯磨きだけして着替え始めてい時のこと…。

    T「うわ~、まだ完全に乾いてないよ~」Tさんはパンティを見てそう言った。
    俺「あんなに濡れたからしょうがないよ」この時はもうタメ口。
    T「えぇ~、これ穿くの嫌だな~」と言うので
    俺「だったら穿かなくていいんじゃない?家帰るまで車だしさ」
    T「ん~、そうしようっかな…」戸惑ってはいたが、結局ノーパンでチェックアウト。

    家帰るまで…とは言ったものの、ノーパンの女性と一緒に行動できる事なんて滅多にある事ではないので、頭の中は良からぬ考え
    » 続きを読む
    昔、屋台村みたいな鉄板焼き屋や洋風居酒屋の集合したお店が、アパートの目の前にあったので仕事帰りに週2くらいそこで飲んでた。
    ある夜、いつものようにそこに行くと初めて見る子が2人飲んでた。
    1つ席を空けて座って飲み物を注文すると、25歳と20歳の看護婦さんで時々飲みに来てくれるとマスターが紹介してくれた。
    疲れてたので、こんばんはと愛想笑顔で挨拶だけしてすませて軽く食べたら帰ろうと思っていたら、20歳の子が隣の空けた席に移動してきて
    「裕子(仮名)です、おにいさんかっこいいね、うちら夜勤明けで明日も休みじゃけぇ飲みに来たんよ」
    と声をかけてきた。
    疲れて声をかけられたくなかったし、面白いことも思い浮かばなかったので
    「裕子ちゃんもかわいいね」
    とだけ応えて出された飲み物に口をつけて目線を切った。
    けれど、何を話したかあまり覚えてないけど、彼女いるんですか?とか延々と話しか
    » 続きを読む