一夜限りのアバンチュールや不倫、セフレ、近親相姦、中出し、SM、露出、寝取り等々...みんなのエッチ体験告白サイト!
ユーザー登録 | ログイン | 検索
 ユニークユーザー
本日 
昨日 

検索結果 中出し

ユーザー名:

パスワード:

ログイン情報を保持:
【前編有り】 投稿者名をクリックするとこの投稿者の全ての体験談が一括表示されます!

俺が大学卒業直前だったから妹とやるようになって2年ぐらいだったかな。
ちょっとマンネリ気味というか俺がちょっと飽き始めてたけど、妹に中出しするようになってからは、やりたくて仕方がなかった。

でも実家暮らしなので、中出しできる時期なのに親が家にいたりして、出来ないでいるうちに排卵期に差し掛かってお預けになったりしたので俺も妹も微妙にフラストレーションが溜まってた。
妹が排卵期も過ぎて生理直前のムラムラしているときに、思い立って親には別々の理由を言って別々に家を出てちょっとだけ高級なシティホテルに泊まってひたすらヤリまくることにした。
ちょっとだけ高級と言っても、シティホテルはチェックインの時間が早いので長い時間滞在する場合はラブホのサービスタイム+宿泊料金とそこまで金額差が無かったりするし
» 続きを読む
【前編有り】 投稿者名をクリックするとこの投稿者の全ての体験談が一括表示されます!

妹が俺と旅行に行きたいと言い出したので、金曜夜から2泊3日で京都に行った。
金曜はホテルに着いたら一発やってすぐ寝て、土曜の朝は妹のフェラで起こされてそのままセックス。
風呂に入って昼飯喰って、ちょっと観光したら神社やお寺は夕方には閉まるので晩飯喰ったらホテルに戻って間に休憩はさみつつ、寝るまでに3回セックス。
3回目は射精感だけあって、精液はほとんど出てなかった。
妹が異常に欲情していてちょっとしんどかった。

日曜の朝もセックスして、昼間ちょっと観光して、夜の新幹線の時間まで時間があったからマンガ喫茶に行った。
最初は本当に漫画読んでたけど、フラットシートのブースだったので何だかんだでイチャイチャし始めて、妹にパンツだけ脱がせて挿入した。
音や声を出せないからメチャクチャ緊張した
» 続きを読む
3
いいね!
今やもう昔の話だからいいけど、彼氏の携帯で知らない女が全裸でピースしてから、おちんちんを咥えて美味しそうにしゃぶる動画見た時は心臓破裂するかと思った。

カメラにいやらしい口元が映るように、その女の子の長い髪の毛をかきあげる手には私がプレゼントしたミサンガが巻かれていて、彼氏の手だと確信した。
「すげーイイよ」と優しく話しかける声とぴちゃぴちゃ言う音も入ってて凍りついてしまった。

それ以来彼氏の携帯動画を漁る癖がついてしまったね…
いろいろあったなあ…

その彼がかなりの浮気症なのはわかってたけど、同棲まで持ち込めば大丈夫だと踏んだ私が甘かった。
彼がお風呂入ると震える指で携帯を見てはショック受けたなあ…

おっぱいがすごく大きい女の子が笑ってて、そこに伸びる彼の手…
白いおっぱいを鷲掴みにしたり揉んだり、乳首を優しく摘んだり…
その度に「アアンッ」ていやらし
» 続きを読む
3
いいね!
俺が最初に就職したのが、予備校だった。
教員免許は国語なんだが、数学の講師が不足しているということで、数学を教えることになった。
予備校だから、別に免許も必要なくて、何を教えても良いわけだ。

職員室があって、たいてい俺たちはそこにいるんだが、そのほかに事務室があった。
事務員は女性二人、一人は大卒で去年入社したという由紀(仮名)、もう一人は入社8年目の良子(仮名)、
二人はそこにこもりっきりで、生徒達の成績管理とかを主な仕事としている。
で、成績のことを聞きによく出入りするんだが、紙を節約ということで、モニターをのぞき込む習慣になっていたわけだ。
個人情報でもあるし。

俺は何の気なしに由紀のモニターをのぞき込む。
必然的に顔が近づくだろ?
良い香りがする訳よ。
襲いたくなるような衝動。
15センチのランデブーだな。
由紀がすごい意識をしているのが手に取る
» 続きを読む
H*美子
ある商品のキャンペーンの営業で地方回りに付きあった。
落ち目の時期で待遇も悪くかわいそうだった。
マネージャーも掛け持ちで手を抜いていたので、二人で話す時間がたくさんあった。
宿の部屋がヒドイので見に行ったら入れてくれて話し込んでいるうちにセックスに。

胸が大きいのが売りだが、体が大きく厚みがあるので抱き合っているときはこぶりの感じ。
下の毛は丁寧に剃毛していてクンニするのがとてもらく。
69になったが、フェラでは歯と唇を使う独特のテクに驚いた。
性器はやや上付きで締め付けもよく、腰の動かし形、両手の回し方など、相手に対して思いやりのある、上手なセックスだと思った。

「ごめんね、こっちでも欲しくなっちゃって、いい?」と、タイミングを見て四つん這いになり尻を出してバックをせがんだり、
「いつもはこんなことしないんだけど、○さんだとしたくなっちゃって」と
» 続きを読む
兄は単身で転勤。
家には母親と俺より若い義姉と俺の三人住まい。
義姉と関係を持ち始めて2年。
兄の代わりに義姉のマムコが干上がらないように、いつも潤わせてあげてる。

さっき母親が帰ってきたが、今日は朝から出かけてくれたおかげで、義姉とゆっくり時間を過ごせた。
相変わらず、チムポを咥え込んだら絞めつけチムポを離さないマムコ。
先週の土日に兄貴が帰ってきて、義姉に中出ししてくれたおかげで、今日は何度も義姉の中にザー汁放出。
膣口にチムポが当たるたび声をあげ感じる義姉、髪振り乱して体震わせ果てる義姉。
チムポを挿入すると、チムポに伝わる義姉の膣壁のイボイボ感に膣中が蠢くようにチムポを絞めつけながら腰振られるもんだから、即放出。


【義姉のスペック】
義姉に聞いたらT159 B84 W59 H83だそうだ。
義姉は28歳、Dカップ、似てるといえば紀子様と松下由樹を
» 続きを読む
5
いいね!
思い出なんでちょっと長くなるかもしれないけどなるべく簡潔に書く。

Sさんという3つ年上の女性と知り合った。
Sさんと俺はお互いマイナーな趣味があって恋愛関係抜きでよく遊びに行ってた。
厳密に言うとSさんは美人だったので俺がちょっと好きになって軽くモーションかけたんだけど、友達関係でいましょうということをにおわされてやんわり断られた。

友達付き合いが数年続いて、最初は趣味の友達だったのがわりと気さくに何でも話せるようになった。
その間、俺は彼女が出来たりしたんだけどSさんはずっと彼氏がいなかった。

恋愛がらみの話はあまりしなかったんだけど、ある時
「彼氏とか作らないの?」
と聞いたら
「面倒くさいからそういうのはもう良い」
という返事だった。

それから時々恋愛の話をするようになったけど、
ベタベタしたりされたり記念日を祝ったりするのは面倒くさい、

» 続きを読む
俺は都内に住む31歳のコンビニの雇われ店長。
見た目は大沢たかお似とでも言っておこうか。
年中メタルを聴いてるジャーマンメタルマンセーな男だ。

土曜日の昼下がり、暇を持て余していた俺は、いつものように自宅のパソコンでメタルをBGMに、SNSで人妻を物色していた。
なかなか好みの人妻が見つからず、時間だけが無情に過ぎていくそんなある時。
先週メッセージを送った人妻から返信メッセージが届いていた。

タイトルが
女「RE:はじめまして」
といった月並みのよくある返し。
とりあえず、俺は人からくるメッセージは一通り読まないと気がすまない性格なので、こんなタイトルでも読んでみることにした。

その前に、俺がどんなメッセージを送っていたかというと
俺「普段の生活を退屈と思っていませんか?」
俺「少し羽根を伸ばすつもりで、気分転換でもしてみませんか?」
と、垢BAN
» 続きを読む