一夜限りのアバンチュールや不倫、セフレ、近親相姦、中出し、SM、露出、寝取り等々...みんなのエッチ体験告白サイト!
ユーザー登録 | ログイン | 検索
 ユニークユーザー
本日 
昨日 

検索結果 営業

ユーザー名:

パスワード:

ログイン情報を保持:
9
いいね!
もう3年くらい前なんだが、当時一人暮らししてるアパートの近くにマンションが建設されてて、そこの不動産会社の営業が来た時の話。

土曜日の昼すぎ、特に用事もないのでテレビを見てたらインターフォンがなり、白黒画面ではっきりは見えないが若い感じの子が立っていたので、普段は居留守をするんだけど暇だからまぁいいかと思い、ドアフォンで話してみると
「近くのマンションのご案内です、チラシを見てちょっとお話だけでも」
ちょっと舌足らずで可愛い感じの声にひかれドアを開けることに。

ドアを開けると正直可愛いまではいかないが、ちょうどいい具合に肉が付いてて顔を見ると磯山さやかみたいな子が立っていた。
玄関で2、3分話した後に部屋の中に入ってもらった。

「何か冷たい物でも飲みますか?」と聞くと「あ~~えーっと何でもいいです」
りんごジュースを出すと「私りんごジュース大好きなんです」

» 続きを読む
こちらのスペックは、アラサー営業マン 普通体型。
スマン、スペック詳しく書くとバレそうで怖いチキンなんだ。

ある土曜日、11時ごろにオートロックの方のチャイムが鳴り、出ると女の声、
用件を聞くとマンションに光が通ったので、今よりやすくなるからどうだとのこと。
普通なら話なんて聞かないが、女だったので顔だけでもみてやろうかと思って、オートロックも玄関の鍵も開けてやった。
そこにいたのは、ちょいぽちゃで目は細め巨乳で顔普通の女だった。

その子は光の営業の仕事をはじめて3週間ほどで、まだまだ慣れていない様子でした。
いきなり部屋に入れるのは抵抗あるだろうと、熱いお茶を入れてやり、玄関先で営業を受けつつ、世間話をする。
ここでは本当に他愛も無い世間話と、女の子がこういう仕事だと危ないでしょと、今まで危ない事にあってないのかを探りをいれました。

15分ほど話をしていた
» 続きを読む