一夜限りのアバンチュールや不倫、セフレ、近親相姦、中出し、SM、露出、寝取り等々...みんなのエッチ体験告白サイト!
ユーザー登録 | ログイン | 検索
 ユニークユーザー
本日 
昨日 

みんなのエッチ体験談

ユーザー名:

パスワード:

ログイン情報を保持:
身近な人には話せない、でも誰かに聞いて欲しい・・・そんな秘密のエッチ体験談をあなたも投稿してみませんか!!
  • みんなのエッチ体験談の投稿はこちらから、サイトの機能説明はこちらからご覧いただけます。
  • 体験談に表記されている 『投稿者名』 をクリックすると、その投稿者が今までに投稿した全ての体験談をまとめて閲覧できます。
  • ユーザー登録&ログインせずに投稿された体験談の投稿者名は 『匿名』 と表記されます。
  • 14
    いいね!
    地方都市のターミナル。
    飲み会も終わって最終電車で帰ろうかってときに、酔っ払いさんとぶつかった。
    もともと身長高くない自分だけど150cmくらいの女性で、自分よりさらに一回り小さかった。
    向こうも酔っ払っていたようで、ふらふらで大丈夫?と声かけたら、電話をしていたみたいでなぜか手を握られて電話が終わるまで立ち尽くし。

    電話が終わって
    「あれ…?」
    「ん?大丈夫?」
    「あ…」
    とわけのわからないまま見つめあい。
    「大丈夫?電車は?」
    「あ、気にしないで!」
    「貴女は?」
    「ん…●●線…」
    「それもうないですよ…」
    しばし沈黙。
    困っておれから
    「ん~んじゃ一緒に飲み行く?」
    「あ!水のみたい!」
    となって、水を渡したら今度は「寒い!」とか言い出した。
    結局この後居酒屋へ。

    二人でふらふらしながら朝までやってる安居酒屋へ。
    ここで小一時間話をしたときにわかったのは、電話の相手が彼氏だったこと。
    で、その後も着信が何度も来たが、出させるわけにいかないので
    「今出たら面倒だから明朝連絡すれば?」
    と納得させた。彼氏カワイソス。

    見た目からは自分と同じくらいの学生かと思ったら、聞けば30才とか。
    言われてみれば、服装は色っぽいし、肌もきれいだし…大好物です。
    案の定と言えば案の定、二人とも酒はたいして飲めず。
    酔っ払いのふわふわした会話の中で、からおけかどっかで一晩明かすそうとなり、退店。
    おれの行きたいとこでいいとなったので、んじゃゆっくり寝たいっすってことでホテルへ。

    ホテルへ着くなり二人でベッドへなだれ込みそのままディープキス。
    ワンピースも脱がしおっぱい触ると最初は抵抗されたけど結局あえぎまくり。
    ベッドの裾では相変わらず彼女の携帯バイブの音がなってるが無視。
    おっぱい舐めると両腕でおれの頭をおっぱいに顔を押さえつけて、更にあえぎまくり。

    そろそろ下のほうにも…と手を伸ばしたものの抵抗…ここまで来てお預けかよ…
    「だ~め…」
    とか言われたけど、隙を見て太ももさすったり、おなか舐めてたら抵抗する力も弱く。
    で、なんとか下着の上から刺激を与えることに成功したんだけど、おっぱい以上にあえぐあえぐ。
    自分から上に乗って、Dキスしながら腰を振っておれのあそこにあてて喘ぎながら言ったのが「…入れたい…」
    よし来た、と思いながら脱がせて指で外と中を責めつつ焦らしてると「…入れてよ…ぅ…」

    ゴムつけてないけど…と思いながらも先っちょを押し当ててみると全く抵抗しない。
    大丈夫かな~…と思いながら自分のほうが躊躇してたら手が伸びてきてそのままイン。
    「…ん…すご…い……あぁ~…気持ちいいよぅ…うぅ…」
    とか言っちゃってる。
    最初はゆっくりしてたけど、こっちもゴムのこととか色々どうでもよくなってきて腰振りまくってた。
    彼女は叫ぶように喘いで、何度もガクガクなってたし、調子に乗ってみた。
    「彼氏いるって言ってたのにね、エロイよね。何度もいっちゃってるじゃん」
    とかいうと顔真っ赤にしながらあえぐ。
    「彼氏とどっちがいい?」とかきいたら
    「…こっち…の…方が…いぃ…気持ち…いい…」とか。カワイソス…
    そんなこといってたら自分も気持ち良くなってきて、やばいなぁと思ったもののそのまま腰を振り続けて、ばれないように中だし。

    止まるとばれるしそのまま続けて、こっそり2回戦開始。
    今度はきっちり外に出して終了しました。
    その後ひと眠りして起きた後風呂に入ってもう一回やってお別れしました。


    その10ヶ月後、子どもも無事に生まれ、今では子だくさんの家庭を築くことに成功しました。
    ということもなく、その後も時々あってセックスする関係が続いたけど、自分が就職で引っ越しということで関係も終わりました。
    数年前の桜の咲く時期の話でした。

    この体験談に『いいね!』投票したユーザー

    体験談を投稿すると自動的にその体験談に投稿者自身の上げ投票が1票投票されます。
    投稿者名『コピペさん』や『コピペさん@XXX』(XXXは任意の文字)の投稿は2ちゃんねるからのコピペになります。詳細