一夜限りのアバンチュールや不倫、セフレ、近親相姦、中出し、SM、露出、寝取り等々...みんなのエッチ体験告白サイト!
ユーザー登録 | ログイン | 検索
 ユニークユーザー
本日 
昨日 

みんなのエッチ体験談

ユーザー名:

パスワード:

ログイン情報を保持:
身近な人には話せない、でも誰かに聞いて欲しい・・・そんな秘密のエッチ体験談をあなたも投稿してみませんか!!
  • みんなのエッチ体験談の投稿はこちらから、サイトの機能説明はこちらからご覧いただけます。
  • 体験談に表記されている 『投稿者名』 をクリックすると、その投稿者が今までに投稿した全ての体験談をまとめて閲覧できます。
  • ユーザー登録&ログインせずに投稿された体験談の投稿者名は 『匿名』 と表記されます。
  • だいぶ前に住んでるアパートが耐震問題&耐久的な問題で建て直しすることになってそれなりの金がもらえたんだ。
    そこで引っ越すことにしたんだけど、仲介業者に行ったらついた担当が25歳前後の女性。
    1kで探してもらったけど俺の条件を満たすような部屋は2DKからが多くてかなり苦労してた。
    最終的には1Kで予算ギリギリなところと2DKも物件見てみるという話で後日4件回る予定にしたんだ。

    俺としては物件見るときは男の営業に変わると思って当日行ったらそのまま女性が案内してくれることになっておどろいてた。
    その日の営業の子の服装はスーツスタイルのひざ上10センチくらいのミニスカ。
    その子が運転する車で俺は後部座席に乗ったんだけど運転席と助手席の間がかなり開いてて、運転しているその子の太ももがまぶしくてタマンねー。
    雑談しながら右左折するときにばれないようにガン見してたwww

    女の子が車運転中にふとももまぶしくて半勃起状態な俺は現地についたときにかなりエロ目になっていただろうけどそのまま部屋へ。
    そこは3階建てて3階の角部屋なんだけど階段上るときに女が先に登るからふともも見放題。
    そして部屋に着いたらスリッパを出してくれたんだけど、スリッパを置くときに女がかがんで俺は立ったままだから開いた胸元からブラががが。黒でした。
    そんな感じで興奮したけど部屋はちゃんと見て説明受けてここはあんまり・・・。ってことで次に行くことに。

    次は1Kで希望通りなんだけど家賃が高い。
    予算ギリギリ。
    でもかなり気に入ったんだよね。
    そして女の子とかなり話したんだけど、ここは長期間空いていて不況だし家賃が高くてなかなか決まらないみたいな話やノルマ厳しいみたいな話題がきて、俺はふとももや胸元攻撃で多少エロ脳になっていたからおや?って思ったんだよねwww
    そして
    「残りの2件は2DKでここからちょっと遠いところで2件ともそれぞれ離れているんですよ~。会社には時間かかるって言ってあるからいいんですけどねぇ~。」
    って話になってなんかあれ?って空気に。
    「時間はあるのでゆっくり見てくださいねぇ~。」
    と言われて部屋が気に入っていたこともあり収納とか見はじめる俺。
    女の子も説明してくれてキッチンとかも見たんだけど水が出たんだよね。
    電気は通じるようにしてたらしいけど、水が出たのは女の子もびっくりしてて、
    「水でるんだぁ~。そうかぁ~。」とかなんとか・・・。
    そしたら少し考えたあと急に開けていた窓とドアを
    「ちょっと寒いですから閉めますけどいいですかぁ~?」
    といいながら閉め始めたんだよ。
    これは次の物件に行く準備かな?と思いつつお風呂場見たんだけど1Kの癖に浴室が大きかった。

    んで、浴室に入って見てたら、女の子が
    「気に入られたみたいですね。あっ。やっぱり広いですねぇ~。」
    って浴室に入ってきた。
    二人で立っても余裕があって洗面があって女の子が蛇口ひねると水が出たんだよね。
    広いといってもそこまで広くないから女の子が蛇口ひねりに行って、すれ違うときおっぱいが俺の腕にwww
    立ち位置が俺が扉側女の子が洗面のある奥側に変わって、女の子がしゃがんでお風呂の排水口見ながら
    「このタイプだと掃除しやすいですねぇ~。」
    と言うんだけど女の子しゃがんで立ってる俺を見上げる。
    俺は女の子を見下ろすけど、胸の谷間とスカートの奥ががが。
    なにこれ。俺ラッキーすぎるとそのときは思っていた。

    まぁ、そんな感じだから俺はガン見。完全にオッキしたお。
    女の視線がそこにチラッと行ったから血の気が引いたんだけど、スルーされてまた少し雑談。
    で、「まだ時間ありますし、どうされますぅ~?こちらの部屋が気に入られているみたいなので他の2件は絶対に見ていただかなくても大丈夫ですけどぉ。」
    と下から言ってくる。
    そのあいだ俺は谷間とスカートの中をガン見。
    「こちらの部屋はなかなか決まらなくて困っているんですよねぇ。」
    となんというか甘えた感じの声出してきた。
    「残りの2件回る予定で出てきているので、すぐに会社に戻らなくても大丈夫なんですよねぇ。」
    と、意味ありげに言ってきた。
    「あの~、もしこちらのお部屋に決めてくださるのなら多少サービスしますけどどうですか?」
    って言ってきておれが、
    「えっ?サービスって?」
    と聞くと
    「先ほどから見られてますけど、決めていただけるなら少しならいいですよ。」
    って言ってきた。
    俺はパニック。うそ。うわっ。いいのかな?えっ?えっ?とパニくってたら
    「私そういうことやってたこともあるので少しならいいですよ。」
    とダメ押し。
    もう行くしかないよね。
    「じゃあ。」
    と言ったらベルトはずされてパンツ下げられてフルオッキした物が登場。
    そのまま手コキしてきて、
    「会社には内緒でお願いします。」
    といいながらかなり巧みな手コキ。
    そのまま女の子が立ち上がったのでキスして空いてる胸元に手をつっこんで揉んで揉みまくり。
    そして手コキされながらおっぱいや脚やお尻やまんまんを堪能してたら、
    「じゃあそろそろいきますね。」
    といわれて女の子が再びしゃがんでフェラ。
    しばらく堪能したあと口内発射。
    女の子が洗面に出して洗い流しているのを見ながら、うわ~。気もちよかったぁ。と。思いつつ賢者タイム。
    うわ~なんかすごすぎる。つか、すごいカラダはってるなぁ。女の子の営業って大変だなぁと思ってた。

    その後帰って契約したんだけどそれっきり。
    後日実印とか持っていって本契約したときも普通の対応。
    今考えると怖かったけど、誘われたときにホテルとか誘えたかもと思ってる。
    もったいなかったかもww

    この体験談に『いいね!』投票したユーザー

    体験談を投稿すると自動的にその体験談に投稿者自身の上げ投票が1票投票されます。
    投稿者名『コピペさん』や『コピペさん@XXX』(XXXは任意の文字)の投稿は2ちゃんねるからのコピペになります。詳細